那覇・桜坂「つけ麺SAKURA」の秘密基地感がスゴい件

隠れ家的なお店って、沖縄には割とありますが、那覇の桜坂にある『つけ麺SAKURA』の隠れ家感は半端ないです。

隠れ家というか完全に秘密基地www

今回は、秘密基地に潜入取材して来ました!

『つけ麺SAKURA』は、ゆいレール牧志駅より徒歩5分。国際通りの「てんぶす」を桜坂方面へ進み、次の四つ角の左側にあって、夜行くとビルの壁面に大きく「SAKURA」の文字がライトアップされているのですが、一見ここがラーメン屋さんだとは誰も気がつかないですよ。
sakuraの看板

営業中でも入り口のシャッターは常に閉まっていますが、シャッターの正面の左側にシャッターを切り込んだドアがあります。
扉の左上の「SAKURA」の看板の赤いライトが営業中っていうサインだと思いますが、これも秘密基地感が高い!

さっそく、くぐり戸のような低いドア通って店内へ入って見ましょう!
↓秘密基地のようなラーメン屋に潜入動画(14秒)

お店に入ってみると、中はレトロな内装の至って普通のラーメン屋さんでしたw
店内にはカウンター席とテーブル席と掘りごたつの座敷席があります。

メニューはつけ麺と、ラーメンの2種類で、ビールやおつまみをあります。
この日はお酒を飲んだ後だったので、ラーメンのハーフサイズをオーダー。


待つこと10分。豚骨醤油+魚介系のWスープのラーメン(ハーフサイズ)が来ました!
具は、チャーシュー、たまご、茎わかめ、海苔に、魚粉。
ハーフサイズでも結構なボリュームですね。
付け合せに生野菜のタマネギとゴーヤのスライスがついて来ます。

麺は太麺で、もちもちした食感で喉越しが良いです。
スープは濃厚で、魚介系のパンチが効いたスープ。
味がちょっと濃いんだけど、口直しに付け合せのタマネギとゴーヤのスライスを食べるとリセットされます。


秘密基地のようなラーメン屋はいかがでした?
こちらのお店は、つけ麺が看板メニューなので、次回はつけ麺を食べに来ようと思います!

【つけ麺SAKURA】

住所:那覇市牧志3-9-27
電話:なし
ラーメン SAKURAの入り口
・営業時間:
月曜日から土曜日 : 18:00-4:00
日曜日 : 18:00-2:00
・定休日:なし
・駐車場:なし

[map]那覇市牧志3-9-27[/map]

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-6-18

    残波岬の灯台に登ったみたらビックリするほどの絶景だった

    残波岬灯台(ざんぱみさきとうだい)は、沖縄県中頭郡読谷村の残波岬突端に立つ大型の灯台。 全国に…
  2. 2021-6-3

    ハイアットリージェンシー那覇《朝食編》

    おはようー! 昨夜はラグジュアリーホテル『ハイアットリージェンシー那覇』に泊まって これから…
  3. 2021-5-4

    慶良間諸島スキューバダイビングでウミガメと遊ぶ

    ウミガメと遊べる慶良間のダイビングスポット ダイビングスポットとして沖縄で絶対に行って欲しいのが慶…
  4. 2021-5-15

    シティリゾート【ノボテル那覇沖縄】で贅沢なひと時を《プール編》

    角丸ボタン-S ノボテル(Novotel Hotels and Resorts)は、フランスに…
  5. 沖縄ハピネスメモリー

    2021-4-13

    『沖縄ハピネスメモリー』ドローン撮影と合成映像が最高の思い出を演出!

    ガイドブックには載っていない新感覚の旅の思い出を 旅行先で写真を撮るのは誰でもすることですが、自分…
  6. 2021-6-5

    【ノボテル那覇沖縄のグルメバー】で優雅にアフタヌーンティーしてみた

    ノボテル(Novotel Hotels and Resorts)は、フランスに拠点を置くアコーホテル…
  7. 2021-4-29

    古代沖縄へタイムスリップ!?やんばる国立公園内にある『大石林山(旧:金剛石林山)』

    長い時を経ても変わらずに古代の環境が残っている『大石林山』へ、いざ参る 沖縄の貴重な地形や沖縄特有…
  8. 2021-7-5

    おしゃれで美味しい【ピパーチキッチン】は地元民だけじゃなく沖縄旅行者も行きたいお店だった

    『”ちゃんとした”ご飯が食べたいなあ』と思った時に、すぐに頭に浮かぶのが、 那覇・西町にあるカフェ…

カテゴリーから探す

Instagram

[instagram-feed]
ページ上部へ戻る