【オクマ プライベートビーチ&リゾート】のクラブラウンジ『潮風のラウンジ』でまったりしてみた

「オクマ プライベートビーチ & リゾート」は2018年に開業40周年を迎えた滞在型リゾートホテル。

今回はクラブラウンジアクセス権付きのガーデンヴィラに泊まったので、クラブラウンジに行ってみます。


潮風のラウンジ《ティータイム編》

チェックイン後にビーチを散歩して、そのままクラブラウンジに行ってみます。

【オクマ プライベートビーチ&リゾート】のクラブラウンジ『潮風のラウンジ』はビーチサイドレストランと同じ建物にあります。
ラウンジはビーチに向かって大きなガラス窓になっていて解放感がありますね。
ティータイムにはコーヒーや生ビールが好きなだけ飲めます。

冷蔵庫にはさんぴん茶やジュース類が冷えてます。

ティータイムのフードは軽食やナッツ、デザートなどがありました。

ラウンジは2つの部屋に別れていてゆったりとした広さです。

とりあえずナッツをつまみにビールを飲みながら、ぼんやり海を眺めてました。あ〜極楽w

ゼリーとパンナコッタとグァバジュース。

両方ともおいしかった。

 

潮風のラウンジ
《カクテルタイム編》

一旦部屋に戻って仕事をしているうちに気がつくと夜になってました。

再び『潮風のラウンジ』へ

ラウンジの入り口はコチラです。

夜になると全然雰囲気も違いますね

それではアルコール類のチェック!
スパークリングワインや白ワインも冷えていますね。
泡盛も2種類。ジャックダニエルもあります。
フードはスモークサーモンや
シュリンプマリネなどを
一通りお皿に取ります。
この後、レストランで夕食を食べるので、前菜として軽くね。


【オクマ プライベートビーチ&リゾート】の《ラウンジ編》はいかがでした?

レストランの紹介は長くなりそうなので、次回に続きます。お楽しみに!

オクマ プライベートビーチ&リゾート
《潮風のラウンジ》


■住所:沖縄県国頭郡国頭村字奥間913
■お問合せ:0980-41-2222
■Webサイト:https://okumaresort.com
■駐車場:有り

沖縄県国頭郡国頭村字奥間913

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 沖縄ハピネスメモリー

    2021-4-13

    『沖縄ハピネスメモリー』ドローン撮影と合成映像が最高の思い出を演出!

    ガイドブックには載っていない新感覚の旅の思い出を 旅行先で写真を撮るのは誰でもすることですが、自分…
  2. 2021-7-11

    【島cuisineあーすん】は沖縄の食材にこだわった隠れ家的一軒家フレンチレストランだった

    誰にも教えたくない、秘密にしておきたいお気に入りのレストランってありますよね。 今回、訪れた【…
  3. 2021-7-3

    MILANO GRILL(ミラノ・グリル)|ハイアットリージェンシー那覇の最上階でいただく創作イタリアン

    ハイアットリージェンシー那覇の最上階レストランで那覇の街並みを眺めながら、ワンランク上の創作イタリア…
  4. 2021-5-1

    沖縄の伝統的な食文化を楽しむ!創作郷土料理が美味しい『琉球 Loo – Choo』

    那覇市泉崎の『Okinawa EXES Naha(オキナワ エグゼス ナハ)』内にある『琉球 Loo…
  5. 2021-5-23

    ANAインターコンチネンタル石垣リゾートに泊まる

    今回の2泊3日の石垣島で旅行は夕食はホテルの外で食べることにして 朝食付きでANAインターコン…
  6. 2021-4-29

    古代沖縄へタイムスリップ!?やんばる国立公園内にある『大石林山(旧:金剛石林山)』

    長い時を経ても変わらずに古代の環境が残っている『大石林山』へ、いざ参る 沖縄の貴重な地形や沖縄特有…
  7. 2021-5-25

    ANAインターコンチネンタル石垣リゾートで《極上の朝食編》その1

    今回の2泊3日の石垣島旅行 、二日目の朝。 日本の西に位置する石垣島の朝は遅い。 結構寝たなあ〜…
  8. 2021-5-12

    フォアグラとステーキでこの値段!『セブンステーキ』は激うまだった!

    リニューアルオープンで昼ラーメン 夜営業はステーキ屋の『セブンステーキ』 先日取材に行った鯛出汁…

最近の投稿

カテゴリーから探す

ページ上部へ戻る