鯛のオールスター出汁が楽しめる『めで鯛・めで鯛ノ夜』

※この記事は2020年12月時点での取材記事です。現在は居酒屋メニューの営業はしていないようです。

真鯛はもちろん、金目鯛や黒鯛のアラから出汁を取っている『めで鯛・めで鯛ノ夜』

もはや鯛のオールスターといっても過言ではないこだわりの出汁が楽しめるお店です。

また昼はラーメン店、夜は居酒屋と昼と夜の顔を併せ持っています。

そんな『めで鯛・めで鯛ノ夜』をご紹介していきましょう。

真鯛専門酒場!

鯛好きにはたまらないお店です。

 

まずはビールで乾杯!

居酒屋なのでもちろんビールはいただきます!

 

お通し代、セット料金なし

お通し代、セット料金がかからないのはとてもうれしいところ。

しっかり明記されているので分かりやすくていいですね。

 

真鯛胡麻和え刺身

博多風の真鯛胡麻和え刺身です。

 

ワサビの付けるとgood

濃厚な味付けにワサビのアクセントが最高です。

 

真鯛の焼き飯!

数量限定で出されている真鯛の焼き飯。

運よく注文できました!

卵を崩して混ぜ混ぜ!

鯛飯、鯛のほぐし、卵の黄身のコラボレーションは癖になります。

お次は真鯛葱しゃぶしゃぶ

カセットコンロがでてきました。

 

葱がたっぷり入った鍋!

 

美味しそうな真鯛の切り身

セットはこんな感じ

透き通るようなスープ

葱だけでなく水菜なども入っていて歯ごたえシャキシャキ!

 

スープが煮詰まるのを待ちながら日本酒

美味しい料理はお酒が進みます。

沖縄では珍しい日本酒が置いてあるので頼んでみました

鯛料理には日本酒があいます。

 

良い具合に煮詰まってきました!

さっそくしゃぶしゃぶ!

ポン酢に付けて・・・

葱との相性が抜群です。

お酒も進んじゃいます!

魚汁真鯛餃子

真鯛の出汁で作られた餃子!

 

外はパリッと中はジューシー

理想の餃子です!

かなりお腹いっぱいになったのですが、
鍋で良い出汁も出ているので

〆はやっぱり麺ですよね!

うん、間違いありません

出汁と麺が最高に合います。

ラーメンのメニュー

今回は居酒屋メニューをご紹介しましたが、基本は昼のラーメンです。

一番人気はやっぱり潮ラーメン!

とはいえ、醤油ラーメンも捨てがたいですね。

このあたりは好みで選ぶといいでしょう。

 

居酒屋メニュー

全体的にとてもリーズナブル。

 

真鯛入りの刺身盛り合わせがなんと500円!

めっちゃお得です!

 

茹で餃子も気になる!

 

すき鍋やちゃんこ鍋も!

今回はしゃぶしゃぶでしたが、次回はすき鍋かちゃんこ鍋も頼んでみよう。

 

お酒もお手頃価格

飲み放題じゃなくて気にしないで注文できる料金です。

日本酒も種類も豊富

日本各エリアの日本酒を置いていました。

全体的に飲みやすい種類を置いているようですが、不安ならスタッフさんにアドバイスをもらうといいかもしれません。

 

まさに大衆居酒屋!

なかなか広々としています

座席もバリエーションが

複数で来てもOK。

ですが、カウンターで一人のみも良い感じです。

 

『めで鯛・めで鯛ノ夜』の魅力は伝わりましたでしょうか。

昼はラーメン、夜は居酒屋と1日で2回楽しめるお店はなかなかりません。

1日鯛尽くしをしてみるのはいかがでしょうか!

小禄付近に来た際にはぜひ立ち寄っていただきたいお店です。

『めで鯛・めで鯛ノ夜』


■住所:沖縄県那覇市金城5-7-12
■お問合せ:098-987-1711
■営業時間:月、水~日、祝日、祝前日: 11:30~15:30 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 15:00)
17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)
■定休日:火曜日
■料金:1,000~2,000円程度
■Webサイト:https://www.hotpepper.jp/strJ001168647/
■アクセス:小禄駅から徒歩約6分
■駐車場:あり

沖縄県那覇市金城5-7-12
zoom-MAD

zoom-MADフォトライター

投稿者プロフィール

沖縄生まれ沖縄育ち!

多趣味で写真や釣り、フィールドワークまで色々やってます!

今後はキャンプにも挑戦してみようかと考え中!

沖縄の魅力を発信していきます!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-5-4

    慶良間諸島スキューバダイビングでウミガメと遊ぶ

    ウミガメと遊べる慶良間のダイビングスポット ダイビングスポットとして沖縄で絶対に行って欲しいのが慶…
  2. 2019-3-18

    世界遺産『中城城跡』は絶対に外せない観光スポットだった!

    中城城跡(なかぐすくじょうあと)は、沖縄県中頭郡北中城村・中城村に存在した日本の城。15世紀の琉球王…
  3. 2021-4-16

    ハイアットリージェンシー那覇のクラブフロアに泊まってみた

    ラグジュアリーホテル『ハイアットリージェンシー那覇』の最上階の専用ラウンジが利用できるクラブフロアの…
  4. 2021-4-29

    古代沖縄へタイムスリップ!?やんばる国立公園内にある『大石林山(旧:金剛石林山)』

    長い時を経ても変わらずに古代の環境が残っている『大石林山』へ、いざ参る 沖縄の貴重な地形や沖縄特有…
  5. 2021-3-1

    南国感あふれるバーベキュー場『COZY BEACH CLUB(コージービーチクラブ)』

    那覇空港から車で3分のバーベキュー場『COZY BEACH CLUB(コージービーチクラブ)』 那…
  6. 2019-4-29

    沖縄通のための情報サイト【ZoomOkinawa(ズ〜ムおきなわ)】

    ZoomOkinawa(ズ〜ムおきなわ)は沖縄通のための情報サイト ・沖縄には何度も遊びに来て、も…
  7. 沖縄ハピネスメモリー

    2020-12-13

    『沖縄ハピネスメモリー』ドローン撮影と合成映像が最高の思い出を演出!

    ガイドブックには載っていない新感覚の旅の思い出を 旅行先で写真を撮るのは誰でもすることですが、自分…
  8. 2019-6-24

    宮古島で鍾乳洞探検!パンプキンホールの神秘に触れる冒険ツアー

    沖縄本島から飛行機で50分の宮古島の海は、世界中からダイバーが訪れるほど透明度が半端なくてキレイで、…
ページ上部へ戻る