主人公はあなた☆いつか見た映画のようなメモリアルムービー【JK-WAVE:沖縄観光ロケプラン】

沖縄のベストシーズンはマリンレジャーが楽しめる夏はもちろんなのですが、通年通して暖かく、夏以外のシーズンもさまざまな所でイベント盛りだくさんですし、観光スポットもたくさんあります。

たとえば
・沖縄の史跡巡り
・パワースポット巡り
・おしゃれなお店巡り
・イベント巡り
・・などなど。

鉄板の観光スポットもオススメですが、ガイドブックにも載っていない、地元の食材を使ったおいしいレストランや、あまり知られていない観光スポット巡りなんていうのもいいと思いません?

今回は、そんな『ちょっと人とは違う』『ありきたりではない』観光を探しているあなたに、
至れり尽くせりの観光案内と、観光しながらあなた自身が映画の主人公になったような素敵な思い出を映像に残すメモリアルムービーが撮れる、ちょっと面白い観光プランをご紹介しますね。

☆まるで映画のワンシーン☆
沖縄の海と空を背景に世界にひとつだけの『沖縄ハピネスメモリ』ムービー

今回ご紹介するのは、普段は沖縄のダイビングやマリンアクティビティを中心に、水中撮影やドローンを使用した空撮を駆使したメモリアルムービーを手掛ける【JK-Wave(ジェイケーウェーブ)】の撮影チームが同行して、観光案内をしながら、まるであなた自身が映画の中の主人公のようなメモリアルムービーが残せるという【沖縄観光ロケプラン】です。
沖縄観光

まずは実際にどんなことができるかザッと説明すると、
・ホテルまたは那覇空港までの送迎
・移動中は乗降自由!
・あなたのご希望に沿ってピッタリの旅を企画します
・ランチ付き・ドリンク付き
・JK-Wave撮影チームのカメラマン2名がお伴して撮影
・しかもドローン空撮付き(場所・天候によって中止になる場合があります)
・観光シーン(動画+写真)を撮影、ムービーに編集してスマホにデータ送ります

それでは、ひとつ観光プランをご紹介いたしますね♪

映画の主人公はあなた
東京からお越しいただいたステキ女子おふたりの久高島パワースポット巡りへ

今回は東京からお越しいただいた職場の同僚というステキ女子おふたりと一緒に久高島のパワースポット巡りへ、JK-Wave(ジェイケーウェーブ)の撮影チーム2名が同行しました。

<観光撮影スケジュール>
ホテル→久高島→本部町でランチ→備瀬ワルミ→水牛車に乗って観光→古民家カフェ→ホテル

朝、ホテルにお迎えに上がり、久高島へは沖縄本島南部にある安座真港からフェリーに乗って約15分で到着
久高島フェリー

島ではレンタサイクルで周るのがベスト。
ということで、フェリー乗り場の近くで自転車をレンタルして出発!

自転車でのんびり走って、大きなガジュマルの木の下でパシャ☆
久高島観光レンタル自転車

サイクリングロードをドローンで上空から撮影

久高島とは、沖縄随一の神の島と言われ、沖縄本島の東の沖合約5kmに浮かぶ人口250人の離島です。
琉球の祖神アマミキヨが降り立ち、初めて五穀がもたらされた場所として崇められ、今もなお、年間20回以上もの祭りを通して神話が伝えられている島。

特に観光施設はありませんが、パワースポットを自転車で巡りながら、キレイな海を背景にツーショット。

 

 

映画の主人公はあなた
海人料理でランチタイム〜フクギ並木〜沖縄古民家カフェでゆったり

久高島から本島に戻り、南部へ移動。
中部を過ぎて恩納村へ入ると綺麗な海が広がっています。

ランチは本部町にある海人料理「海邦丸」へ
トリップアドバイザーで12位、地元の方や観光客に人気のお店です。
この時は海の道改装中で、プレハブで仮営業中でした。

海人料理「海邦丸」

海人料理「海邦丸」

海人料理「海邦丸」のマグロ丼。おいしいです!

2番目のパワースポットは、本部町備瀬にあるフクギ並木へ
本部町備瀬フクギ並木

水牛車に乗りのんびり観光
牛車
牛車

次は本部町にある沖縄らしい古民家のカフェで休憩タイム

古民家カフェでゆっくりと時間が流れる島時間を堪能

撮影した映像はメモリアルムービーに編集して、当日中にスマホで完成ムービーを見ることができます。
(ドローンの撮影は、天候や風の影響で撮影出来ない場合がありますが、予め晴天の日に撮影済みの差し込み映像での編集になります)
また、スマホ納品以外にもDVDにすることもできます。

最高の思い出を
あなただけのオリジナル映像に残しませんか?
5年後10年後経っても楽しかった思い出が鮮明に蘇ります。

いつも仕事や家事などで頑張っている自分へのごほうびに。
また、自分のためでなく、ご家族での旅を思い出に、大切な方へのプレゼントにも最適です。

お問い合わせ

JK-Wave(ジェイケーウェーブ)
住所:沖縄県那覇市安里2-7-18-602
電話:098-868-8761
Webサイト:http://jk-wave.com/ok-happiness
E-mail:info@jk-wave.com


zoomzoom

zoomzoomフォトライター

投稿者プロフィール

プロフィール
zoomzoom/フォトライター

ワクワクしなけりゃ生きてる意味がない!
好奇心のおもむくまま、旅と冒険を続ける
さすらいのフォトライター

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-6-24

    宮古島で鍾乳洞探検!パンプキンホールの神秘に触れる冒険ツアー

    沖縄本島から飛行機で50分の宮古島の海は、世界中からダイバーが訪れるほど透明度が半端なくてキレイで、…
  2. 2019-4-29

    沖縄通のための情報サイト【ZoomOkinawa(ズ〜ムおきなわ)】

    ZoomOkinawa(ズ〜ムおきなわ)は沖縄通のための情報サイト ・沖縄には何度も遊びに来て、も…
  3. 2018-5-5

    老舗リゾートの万座ビーチホテルに泊まる

    恩納村にある老舗のリゾートホテルといえば、ANAインターコンチネンタル万座ビーチホテルですが、プライ…
  4. 2019-3-18

    世界遺産『中城城跡』は絶対に外せない観光スポットだった!

    中城城跡(なかぐすくじょうあと)は、沖縄県中頭郡北中城村・中城村に存在した日本の城。15世紀の琉球王…
  5. 2019-6-28

    世界中のリゾートで開催されている夏フェス☆コロナSUNSETS FESTIVAL

    毎年、糸満市の美らSUNビーチで開催開催されているリゾートフェス「Corona SUNSETS FE…
  6. 2020-7-19

    美ら海水族館の巨大水槽を独り占めした日

    新型コロナ感染症の緊急事態宣言が解除された6月末に、美ら海水族館に久しぶりに行ってきました。 この…
  7. 2018-5-2

    ドローン撮影で大切な想い出を『ハピネスメモリームービー』に残す【JK-WAVE】

    バカンスで旅行に行った時に、観光地で写真やムービーをたくさん撮ったのに、自宅に戻って写真を見返すと『…
  8. 2018-6-17

    雨の日に沖縄で何をする?大人も子供の楽しめるガラス工芸体験

    沖縄観光の目的は人それぞれですが、例えば夏に海やマリンアクティビティ目的で沖縄に訪れた人にとっては …

アーカイブ

ページ上部へ戻る