入りにくいけど、コスパ最高の食堂『鮮魚 ふくむら』

今回ご紹介するのは、那覇市東町にある『鮮魚 ふくむら』です。

ランチタイムには新鮮な魚を使用した刺身定食や海鮮丼などをリーズナブルな価格で楽しめる知る人ぞ知るディープなお店。

Googleマップを頼りに、ゆいレール旭橋駅から徒歩約5〜6分の『鮮魚 ふくむら』付近に到着。

スマホのマップでは、この辺にあるのに、食堂らしいお店はありません。

が、よく見ると「ふくみら」の看板を発見!
たぬきの置物の側には『営業中』の文字とランチメニューが!!!

それにしても、この外見は一見さんを寄せ付けないような風格がありますねーw
で〜じ入り辛いw

恐る恐る扉を開けて中に入ると

カウンターと
テーブル席がある

こじんまりとしたお店です。

さっそく、カウンター席に座って、目の前にぶら下がっているメニューから『魚汁とさしみセット1000円』をオーダー。
お水は入り口付近にある冷蔵庫の中のお水をセルフでどうぞ。
待つこと10分。来ました!『魚汁とさしみセット1000円』

お刺身は、マグロ、〆サバ、白身、カジキの4種類

ワサビをマグロにチョコンと乗っけていただきま〜す!

天ぷらはモズクと魚のフワフワ衣の沖縄天ぷらね。

小鉢は冬瓜の炒め物と

モズクの酢の物。

さしみはどれも美味しい!

そして、具たくさんの魚汁

魚のアラをふんだんに使っていて、いい出汁が取れています。

アラの骨の周りの身も脂が乗っていて美味しい。
魚汁の具はアラの他に白菜がこれでもか〜っていうくらい入っていて、野菜がたくさん採れて体にやさしい。

平日のお昼時でしたが、常連さんぽい人から観光客のグループと、結構賑わっていました。


一見、ものすごく入りにくいお店でしたが、『鮮魚 ふくむら』はコスパもお味も最高で、昭和の名残のある食堂でした。

次回は海鮮丼を食べに来ようと思います。

鮮魚 ふくむら


■住所:沖縄県那覇市東町15−16
■電話:098-863-4415
■営業時間:ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
■定休日:日曜日
■駐車場:なし

[map] 沖縄県那覇市東町15−16[/map]

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-4

    世界遺産『中城城跡』は絶対に外せない観光スポットだった!

    中城城跡(なかぐすくじょうあと)は、沖縄県中頭郡北中城村・中城村に存在した日本の城。15世紀の琉球王…
  2. 2021-7-3

    MILANO GRILL(ミラノ・グリル)|ハイアットリージェンシー那覇の最上階でいただく創作イタリアン

    ハイアットリージェンシー那覇の最上階レストランで那覇の街並みを眺めながら、ワンランク上の創作イタリア…
  3. 2021-5-27

    ANAインターコンチネンタル石垣リゾートで極上の朝食・その2《和食編》

    今回の2泊3日の石垣島旅行 、3日目の朝。 昨夜は晴れていたのでホテルの目の前のマエサトビーチ…
  4. 2021-7-11

    【島cuisineあーすん】は沖縄の食材にこだわった隠れ家的一軒家フレンチレストランだった

    誰にも教えたくない、秘密にしておきたいお気に入りのレストランってありますよね。 今回、訪れた【…
  5. 2021-6-13

    【ノボテル那覇沖縄】の《プレミアラウンジ・カクテルタイム編》

    ノボテル(Novotel Hotels and Resorts)は、フランスに拠点を置くアコーホテル…
  6. 2021-5-26

    宮古島で鍾乳洞探検!パンプキンホールの神秘に触れる冒険ツアー

    沖縄本島から飛行機で50分の宮古島の海は、世界中からダイバーが訪れるほど透明度が半端なくてキレイで、…
  7. 2020-7-19

    美ら海水族館の巨大水槽を独り占めした日

    新型コロナ感染症の緊急事態宣言が解除された6月末に、美ら海水族館に久しぶりに行ってきました。 …
  8. 沖縄ハピネスメモリー

    2021-4-13

    『沖縄ハピネスメモリー』ドローン撮影と合成映像が最高の思い出を演出!

    ガイドブックには載っていない新感覚の旅の思い出を 旅行先で写真を撮るのは誰でもすることですが、自分…

カテゴリーから探す

Instagram

[instagram-feed]
ページ上部へ戻る