那覇で熱い夜遊びは大型ナイトクラブ『epica(エピカ)』

那覇の夜遊びで盛り上がるなら大箱のクラブっすよね!

と、言うことで早速、沖縄県内最大の大型ナイトクラブ『epica(エピカ)』へ行ってきました!

観光客あるあるw
クラブに行く前に
これだけはチェックしろ!

沖縄に観光に来て、昼間は海や観光スポットで楽しんで、夜は美味い酒と沖縄料理で盛り上がってからのクラブ!!
ってことで、皆さん失敗するのがこれ!

いくら沖縄だからって
ビーチサンダルでクラブには入れませんw

ちゃんとドレスコートがあります

基本的にビーチサンダル、ジャージ、スウェットはNGです。

「マジかよ!ビーチサンダルで沖縄に来ちゃった!」
なんて方は、クロックス貸出サービスもありますので、安心してください
(ただし数に限りがありますw)

あと、年齢を証明できる身分証は持っていますか?

epica(エピカ)は20歳未満の方の入場は断っているので、身分証の提示を求められます。

南国気分でラフな格好でサンダル履いて来ても、ダメなものはダメでなので、酔っ払う前にこれだけは頭に叩き込んでください!

❶いくら沖縄でもビーチサンダルではクラブには入れない
❷年齢を確認できる運転免許証やパスポートなどの身分証を持っていく

さっそくepica(エピカ)に潜入!

2階のフロントでドレスチェックと身分証のチェックを受けて、料金を払ってepicaに潜入!
入場料はドリンク付きで、曜日や時間によって料金が異なりますので、詳しくは「epica」ホームページの料金システムを見てください。

取材した日はイベントがある日だったんで早い時間からダンスフロアで踊っている人が結構いました。

まずはフロントでもらったドリンチケットを持ってバーカウンターへ
ビールやエナジードリンクやカクテルの種類も多いです

ビールを受け取って、バーカウンターの後ろのダンスフロアを見渡せる席から見ると、こんな感じで盛り上がっています。

DJの選曲はノリの良いEDM中心で盛り上がること必至!
ただし、個人的にはもっと重低音があると良いなあという感じで音はイマイチかな。

epica(エピカ)は2つのDanceフロアと3つのVIPエリアがあるぞ

epica(エピカ)には、メインのダンスフロアの隣に、別の『Club e2』という別のフロアがあります。
『Club e2』はレゲーっぽい音楽や、ゆったりとしたテンポの選曲で、こじんまりとしたフロアで踊るのもあり。

あと、VIPエリアは3つあって、ダンスフロアのすぐに横にある
『サファイヤエリア』と壁側に一段高くなっている『ゴールドエリア』は、
↓こんな感じのゆったり座れるソファーもあります。

客層は20代中心で、観光シーズンの夏場は観光客の人も多いです。

DJブース周りはフロアの照明と連動してカッコイイ!
DJブースの横のステージにダンサーの女の子が登場!

なんかスゲー盛り上がってきたーー!!!

夜も深い時間になるとフロアはもうギューギュー!

バーカウンターの横にはお立ち台もあるよ


いかがでした?
沖縄の熱い夜はepica(エピカ)で盛り上がってください!

【epica(エピカ)】

住所:沖縄県那覇市松山1-5-1 ナムラプラザビル 3F
電話:098-917-0729
Webサイト:http://epica.okinawa.jp
定休日:年中無休
開店時間: 平日:22:00〜5:00
週末・祝祭日:22:00〜7:00
駐車場:なし

沖縄県那覇市松山1-5-1 ナムラプラザビル 3F
zoom-tarou

zoom-tarouフォトライター

投稿者プロフィール

プロフィール
Zoom太郎/フォトライター

タイバーで釣り好き、食べることが大好き、沖縄が大好き
遊びを仕事に、仕事を遊びにが人生のテーマ!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 首里城 正殿

    2019-3-26

    沖縄観光の鉄板☆首里城を観る(Daytimeバージョン)

    とにかく広い首里城公園の歩き方 首里城(しゅりじょう、スイグスク)は、沖縄県那覇市首里金城町にあり…
  2. 2018-10-18

    慶良間諸島スキューバダイビングでウミガメと遊ぶ

    ウミガメと遊べる慶良間のダイビングスポット ダイビングスポットとして沖縄で絶対に行って欲しいのが慶…
  3. 2018-6-17

    雨の日に沖縄で何をする?大人も子供の楽しめるガラス工芸体験

    沖縄観光の目的は人それぞれですが、例えば夏に海やマリンアクティビティ目的で沖縄に訪れた人にとっては …
  4. 2018-5-5

    老舗リゾートの万座ビーチホテルに泊まる

    恩納村にある老舗のリゾートホテルといえば、ANAインターコンチネンタル万座ビーチホテルですが、プライ…
  5. 2019-6-24

    宮古島で鍾乳洞探検!パンプキンホールの神秘に触れる冒険ツアー

    沖縄本島から飛行機で50分の宮古島の海は、世界中からダイバーが訪れるほど透明度が半端なくてキレイで、…
  6. 2020-7-19

    美ら海水族館の巨大水槽を独り占めした日

    新型コロナ感染症の緊急事態宣言が解除された6月末に、美ら海水族館に久しぶりに行ってきました。 この…
  7. 2019-1-27

    海の見えるステーキレストラン『ふりっぱー』(名護)

    名護の『ふりっぱー』は地元民も通う老舗ステーキレストラン 沖縄と言えばステーキ!ですよね。 那覇…
  8. 2018-5-2

    ドローン撮影で大切な想い出を『ハピネスメモリームービー』に残す【JK-WAVE】

    バカンスで旅行に行った時に、観光地で写真やムービーをたくさん撮ったのに、自宅に戻って写真を見返すと『…

アーカイブ

ページ上部へ戻る