ウミカジテラスで『美らイチゴ』のボトルいちご50%を飲む

瀬長島のウミカジテラスは空港からも近い人気スポット。

今回はウミカジテラスの散策と沖縄産の島イチゴを使ったスイーツ・ドリンク専門店『美らいちご』に行ってきました。



「瀬長島ウミカジテラス」とは、那覇空港から車で約15分の瀬長島西海岸に隣接した傾斜地に展開する商業施設。
物・野菜、地産メニューを中心にしたグルメ・スイーツショップジュエリーやクラフトショップが絶好のロケーションと融合する観光&ショッピングスポットです。

こんな感じで傾斜地に階段状に小さなお店が集まっています。

空港からは車で15分程度ですが、ウミカジライナーという名のシャトルバスも運行しています。

瀬長島ホテルのバス停から徒歩1分ほどでウミカジテラスに到着。
晴れていると、こんな景色が広がってテンションも上がります⤴︎

しばしウミカジテラスを散策してみましょう!

どの店もこじんまりしてオシャレな印象です。

パンケーキのお店には行列ができていました。

ウミカジテラスの前はだだっ広い公園になっています

目の前の公園からのウミカジテラスの眺め

お店でテイクアウトで買ってここで食べても良さそうですね

ちょっと喉が渇いてきたのでどこか良さげなお店を探そうと思います。

気になったのが『美らイチゴ』

イチゴだらけっすね

レジで注文して待つこと3〜4分

来ました!沖縄産のイチゴをふんだんに使った『ボトルイチゴミルク50%』
50%とはイチゴが半分、ミルクが半分ってことですね。
ボトルもシンプルで丸っこくてカワイイです。

これをシャカシャカ、ボトルを降ってシェイクすると「イチゴミルク」の完成。

お店はの中はカンター席と

ちっちゃいテーブル席があります。
インフォメーションのディスプレイをぼんやりみていると
12月〜5月中旬までは南城市のお店の直営イチゴ園でいちご狩りが楽しめるとの情報をゲットしましたw

せっかく天気もいいのでテラス席に移動
『ボトルイチゴミルク50%』はイチゴが濃厚で甘さも程よくて最高においしかった!


『美らイチゴ 瀬長島ウミカジテラス店』


■住所:沖縄県豊見城市瀬長174番地6
■お問合せ:098-848-1015
■営業時間:10:00~21:00
■Webサイト:https://www.umikajiterrace.com/profile/cyuraichigo/
■アクセス:那覇空港からバス20分
■駐車場:あり

沖縄県豊見城市瀬長174番地6

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-5-12

    フォアグラとステーキでこの値段!『セブンステーキ』は激うまだった!

    リニューアルオープンで昼ラーメン 夜営業はステーキ屋の『セブンステーキ』 先日取材に行った鯛出汁…
  2. 2021-6-5

    【ノボテル那覇沖縄のグルメバー】で優雅にアフタヌーンティーしてみた

    ノボテル(Novotel Hotels and Resorts)は、フランスに拠点を置くアコーホテル…
  3. 2020-7-19

    美ら海水族館の巨大水槽を独り占めした日

    新型コロナ感染症の緊急事態宣言が解除された6月末に、美ら海水族館に久しぶりに行ってきました。 …
  4. 2021-5-13

    【ノボテル那覇沖縄】に泊まってみた!《プレミアラウンジ・ティータイム編》

    ノボテル(Novotel Hotels and Resorts)は、フランスに拠点を置くアコーホテル…
  5. 2021-6-3

    ハイアットリージェンシー那覇《朝食編》

    おはようー! 昨夜はラグジュアリーホテル『ハイアットリージェンシー那覇』に泊まって これから…
  6. 2021-5-27

    ANAインターコンチネンタル石垣リゾートで極上の朝食・その2《和食編》

    今回の2泊3日の石垣島旅行 、3日目の朝。 昨夜は晴れていたのでホテルの目の前のマエサトビーチ…
  7. 2021-5-23

    ANAインターコンチネンタル石垣リゾートに泊まる

    今回の2泊3日の石垣島で旅行は夕食はホテルの外で食べることにして 朝食付きでANAインターコン…
  8. 2021-6-9

    ここは絶対行っとけ!世界遺産【座喜味城跡】は城壁からの360°の眺めが最高だった

    座喜味城(ざきみぐすく)は、築城家として名高い護佐丸(ごさまる)が、15世紀初期に築いたと言われてい…

最近の投稿

カテゴリーから探す

ページ上部へ戻る