自家製麺の【東江そば】の麺はモチツルで餃子も激うまだった

ゆいレール小禄駅から徒歩10分の東江そばに行ってきました。

沖縄県外の人は東江って、ほぼ違った読み方をしていると思うのですが、東江と書いて「あがりえ」って読みます。

東江そばは、浦添市(うらそえし)に本店があって、小禄店は2号店ですね。

ちなみに、勢理客じっちゃくと読みます。

店内はテーブル席や

座敷席があって、席数も多いです。

東江そばの最大の特徴は自家製麺。
モチモチしてツルッとした食感で、コシがありつつも、固すぎず食べやすい麺です。

沖縄そばの麺のタイプには色々とありますが、東江そばほどツルツル麺は他では食べたことがないです。

そばの種類はソーキや三枚肉のトッピングと普通に色々とありますが、
特におすすめしたいのが、野菜そば。

モヤシ、玉ねぎ、キャベツから出る野菜の旨みと、国産昆布や鰹節をふんだんに使った一番出汁と相まって、地味ながらもここでしか食べられない沖縄そばです。

そして、野菜そばと一緒に食べて欲しいのサイドメニューが東江そばの餃子
沖縄そば屋で餃子を出しているお店はかなり珍しいんだけど、ここの餃子は絶品!

さらにお腹が空いているならジュージーもお勧めですよ!


東江そば小禄店では、夜は餃子酒場東江そばとして営業しています。

夜は居酒屋メニューの他に、焼き餃子食べ放題・飲み放題付きコースやせんベロもあって、リーズナブルに美味しいお酒と餃子を楽しめますね。

東江そば 小禄店


■住所:沖縄県那覇市金城5-7-12
■営業時間:[月~金] ランチ:11:00〜16:00 [土・日・祝・祝前] ランチ:11:00〜17:00
■座席:72席
■禁煙情報:終日全席禁煙
■TEL: 098-879-5366
■Webサイト:http://agariesoba.com
■駐車場:4台

沖縄県那覇市金城5-7-12

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-6-18

    残波岬の灯台に登ったみたらビックリするほどの絶景だった

    残波岬灯台(ざんぱみさきとうだい)は、沖縄県中頭郡読谷村の残波岬突端に立つ大型の灯台。 全国に…
  2. 2019-4-29

    沖縄通のための情報サイト【ZoomOkinawa(ズ〜ムおきなわ)】

    ZoomOkinawa(ズ〜ムおきなわ)は沖縄通のための情報サイト ・沖縄には何度も遊びに来て、も…
  3. 2021-7-12

    那覇栄町に【骨汁屋】は骨汁がいつでも食べれる骨汁好きのための専門店だった

    骨汁(ほねじる)は、沖縄そばのスープを作るために出汁を取った豚ガラを再利用して、汁物に仕立てた料理。…
  4. 2021-5-1

    沖縄の伝統的な食文化を楽しむ!創作郷土料理が美味しい『琉球 Loo – Choo』

    那覇市泉崎の『Okinawa EXES Naha(オキナワ エグゼス ナハ)』内にある『琉球 Loo…
  5. 2021-5-4

    慶良間諸島スキューバダイビングでウミガメと遊ぶ

    ウミガメと遊べる慶良間のダイビングスポット ダイビングスポットとして沖縄で絶対に行って欲しいのが慶…
  6. 2020-8-20

    沖縄西海岸の海を一望できる『レクー沖縄北谷スパ&リゾート』プール&温泉編

    沖縄西海岸の海を見ながらプールや温泉が楽しめる『レクー沖縄北谷スパ&リゾート』に行ってきました! …
  7. 2019-6-28

    世界中のリゾートで開催されている夏フェス☆コロナSUNSETS FESTIVAL

    毎年、糸満市の美らSUNビーチで開催開催されているリゾートフェス「Corona SUNSETS FE…
  8. 2021-7-6

    【JK-WAVE】ドローン撮影で大切な想い出を『ハピネスメモリームービー』に残す

    バカンスで旅行に行った時に、観光地で写真やムービーをたくさん撮ったのに、自宅に戻って写真を見返すと『…

最近の投稿

カテゴリーから探す

ページ上部へ戻る